<   2022-12   >
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
442年ぶりの天体ショー「皆既月食+天王星食」8日夜 太平洋側
2022年11月07日 18時

皆既月食の記事です
 11月8日の夕刻から「皆既月食」と「天王星食」が同時に起こる珍しい天体ショーが見られる。

同時に起こるのは442年ぶりという。ウェザーニュースによると、8日は冬型の気圧配置となり、太平洋側の地域を中心に晴れて「バッチリ見える」。

 皆既月食は月が地球の影に完全に隠されて、赤黒く変色した満月が見られる天体現象。天王星食は月食の最中に天王星が月を出入りする様子が見られるもので、皆既月食と惑星食が同時に観測できるのは1580年7月以来442年ぶりという。

 月食は全国どこでも同じタイミングで起こり、今回は月が地球の影の中心近くを通るため、皆既月食の時間は比較的長くなる見込み。午後7時16分の始まりから午後8時42分の終わりまで、東の空で約86分間に渡って皆既月食を肉眼で観測できる。


null

null

null

null





11/8日の夜は 皆既月食 蛾みられましたね。
赤い月
11/7日は 結構、満月に近い、真ん丸の 明るい お月様でしたが、なんと、翌日には、
真っ赤に近い、暗い赤色の月でした。
ブラッドムーン  というのだそうです。


そういえば、小学校の時に
日食があつて、理科の時間に、校庭に出て、ガラス板に、ろうそくのスス を着けて、曇らせて
翌日の「日食」を見たのを、覚えています。

10/25  

今朝の 富士山です

夏があっという間に 終わってしまいましたね。

今朝の富士山を 見て ビックリしました。

なんと、真っ白です。

夕べのうちに、雪がかぶって、白い富士山になっていました。

null

null
木曜日は、あたらしい眼鏡を作りに行ってきました。

そのあと暇だつたので、ゴールドジムにいってトレーニングを
3時間やってきました、ちょっとやり過ぎ・・
さすがに疲れましたねー

また新しい記録です
広背筋のトレーニングの「ラットマシン」というマシンの限界の重量の100Kgをマークしてきました。

あー
背中の筋肉が、痛てー・・・・・・
2022/6/15   本日のトレーニング  ゴールドジムにて  PM13:00より開始

レッグプレス 350Kg×4レップ 一回のみ

前回は2レップのみ
残念ながら5レップ 出来ませんでした。  また、次回です。

足の筋肉がちぎれそう・・・・この痛みがたまりません


前回のトレーニングよりも少し、進歩かな?・・・・

落ちていなくてよかった。

null

null

3年前のレッグプレスの写真です 重量は400Kgを 10回やっていました。
そろそろダイビングの季節ですね‥


ダイビングの耳抜きについて

ダイビングで耳抜きが出来なくて耳の痛い経験をした方や、飛行機で「耳」が痛くなった経験のある方は多いと思います


飛行機は10000メートル以上の高空を飛ぶために空気が薄くなるのを防ぐために、
機体の中を
与圧
します=つまり、外気圧より機体内の空気圧を高くするわけです、そうしないと乗客は10000メートルの上空では窒息してしまうからです


耳の痛み原因
ところが、人間の体内圧は約1気圧に保たれています
特にサイナスと呼ばれる頭蓋の中にある多数の空間の圧差が生じて、

内耳の圧力差が鼓膜に圧迫を生じて、耳に痛みが出てしまうわけです


そうすると、飛行機に乗った経験の多い人は、ごっくんと つばを飲み込むようにすると内耳の圧力の平衡が取れて、耳の痛みや違和感が無くなるのです

この「耳抜き」を知らない人や、副鼻腔炎などの人は 耳抜きが 上手く行かずに 気圧差の平衡が取れなくて、耳が痛くなってしまうのです


ダイビングでも、海面下3メートル以下に潜ると、耳が同じ理由で痛くなります


いわゆる「耳抜き」が出来ないと、耳の痛みのために、ダイビングを中止しなければならなくなるのです


ダイビング
では
「耳抜き」
のことを圧平衡といいます
6/11